« パキスタンのこと | トップページ | 雨上がり »

2008年8月 5日 (火)

パキスタンのこと②

皆さんこんにちは。ジェンカブール事務所長の柴田哲子です。

昨日に引き続き、今日も、パキスタンのちょっと良いところを
ご紹介しましょう♪

随分前のことですが、Salt Rangeという観光地に遠足に行きました。
イスラマバードの南東約80km、車で2時間程度の場所にありますrvcar

ここはガイドブックにも載っていません。
しかしながら、パキスタンの人びとにとってはとても有名な
観光地らしく、沢山の人が訪れていましたcarouselpony

Salt Rangeとは、その名のとおり「塩の山脈」のこと。
世界最大級の岩塩鉱山を有する山脈なのだそうです(!)。

そして、観光地になっている場所は塩の採掘場。
今も稼働しています。

===

途中ラクダに会ったりしながら向かいました。
Photo


岩塩採掘場内には、こんなトロッコ列車で入っていきます。
ちょっとディズニーランド気分(笑)event
Photo_2

Photo_3

Photo_4
内部は結構ひんやりしています。

列車の終点に着くと、岩塩で作ったモスクなどの建造物が!
Photo_5

分譲住宅?
Photo_6

エッフェル塔?
Photo_7

こんな橋を渡ったりします。幻想的でしょ?
Photo_9

そして、塩湖も沢山ありました。
Photo_8

七色にライトアップされた場所。
Photo_10

塩の結晶。
Photo_11

構内には土産物屋まで!
箱入りティーバッグを売るセンスが若干謎です(笑)。
Photo_12

採掘場から出たところで、現地のギャル(死語)に囲まれました。
外国人がものめずらしかったようです。
Photo_13
「きゃー、どこから来たのー?」みたいな感じ。
ギャルたちのハイテンション振りにちょっとタジタジ。
なんて言いつつも、有名人気分でパチリcamera

|

« パキスタンのこと | トップページ | 雨上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パキスタンのこと | トップページ | 雨上がり »