« 久々の邂逅 | トップページ | 治安維持と人道支援 »

2008年8月17日 (日)

アングールのシーズン

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

現在、アフガニスタンはアングール(葡萄)の季節真っ盛りです♪
Cimg1468

JENの事業地のあるパルワン州に向かう道路沿いには、
周辺の畑で採れたばかりのアングールが売られています。
Cimg1385

Cimg1386_2

Cimg1388

当地の葡萄は、日本と異なり添え木をせずに、地面に這わせて
育てる栽培方法がとられています。
そのため、地面が鮮やかな緑色に輝いています。

以前当地を訪れたジャーナリストの方が話していたのですが、
紛争終結直後は、カブールからパルワンに向かう道路沿いは
破壊しつくされ、一面土色の荒涼とした土地が広がっていたそうです。

それが、地雷が除去され、人びとが故郷に戻り、そして
また名産の葡萄を育て始めた。

その経緯を知っているからこそ、パルワンに向かう道路沿いの
葡萄畑の緑色が、特別に美しく見えるのだと話していました。

Cimg0819

|

« 久々の邂逅 | トップページ | 治安維持と人道支援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の邂逅 | トップページ | 治安維持と人道支援 »