« ティータイム | トップページ | 読書日記 »

2007年9月26日 (水)

女子学生

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

今日、日本大使館で行われた会議に出席するためにカブールの街を車で走っていたら、下校途中の女子学生をたくさん見掛けました。

こちらの女子学生の制服は全身黒色。
黒の長めの上着に、黒のパンツというスタイル。
加えて、白色のチャダルと呼ばれる大判スカーフで頭を覆っています。
上級生になると、登下校の際は、制服の上からチャダリー(ブルカ)で全身をすっぽり覆います。

夏は日差しが強いので、日よけのために傘をさしたり、チャダルの上からサンバイザーやキャップを被っているオシャレな(?)女の子も見かけます。

また、通学路には、ちょっとした駄菓子屋さんが下校時を見計らって店を出しています。
小さいスナック菓子のようなものを色々売っていて、かなり興味深いです。

女子学生は、どこの国でも似てますね。
女子学生の通る道には、「キャピキャピ」って文字が浮かんで見えるような、明るい笑い声が溢れていました。

のどかで平和な光景に癒されました♪

P7050574

今日は写真を撮らなかったので、パルワン州の下校の様子をどうぞ。
伝統が強く残る地方部では、カブールに比べブルカ姿の女子学生の数が多く見られます。

|

« ティータイム | トップページ | 読書日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ティータイム | トップページ | 読書日記 »