« 人生最良の日 | トップページ | 戦争と平和 »

2007年8月10日 (金)

アフガニスタンのフルーツ:⑫杏

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

久々のアフガニスタンのフルーツシリーズ。
今日は杏をご紹介します。当地の言葉でザルダール。

大きさも色も形も日本で見るものと余り変わりありません(写真はちょっと桃っぽいですね)。

P8020517

が、味はどうでしょう??
実は私は、日本でも生の杏は食べたことが無く、ジャムやピューレしか味わったことが無いので比較が難しいのですが、なんとなく大味(?)な感じがしました。
甘くて酸味は殆どありません。

面白かったのは、食べ方。
へこんだ部分に爪で切れ目を入れ、勢いを付けて左右にくるりと回します。
丁度、ビンのふたをあけるときのような感じ。
そうするとあら不思議。杏が二つに割れるのです。
これって杏の普通の食べ方なのでしょうか??

|

« 人生最良の日 | トップページ | 戦争と平和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生最良の日 | トップページ | 戦争と平和 »