« 癒し系~その後 | トップページ | 誘拐事件 »

2007年8月19日 (日)

独立記念日

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

8月19日(日)は、アフガニスタンは国民の祝日でした。
1919年の英国からの独立を祝う88回目の独立記念日です。
アフガニスタンの週末は金・土なので、この日を含めて3連休。

この独立記念日には、国軍のパレードやカラフルな民族衣装のショーなどを含んだ式典が、カブール市内のスタジアムで行われました。
このスタジアムは、タリバン時代に見せしめの公開処刑が行われていた場所です。

1919年の英国からの独立を祝う式典でしたが、一方、現在もアフガニスタンの国内には多くの外国軍が駐留しており、うち英国軍も7,000人程駐留しているそうです。
治安の安定も、復興事業を含めた政府の収入も、未だ諸外国の支援を受けざるを得ないアフガニスタン。

数千人が集った式典で、カルザイ大統領は、アフガニスタンの真の独立のためには、若者の教育が重要と強調したそうです。

|

« 癒し系~その後 | トップページ | 誘拐事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 癒し系~その後 | トップページ | 誘拐事件 »