« 戦争と平和 | トップページ | 所長のオシゴト »

2007年8月12日 (日)

片付けられる女

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

少し前に、「片付けられない女」という言葉が流行りましたが、我が事務所には、その対極を行く女性がいます。

つまり、「片付けられる女」。しかも「超」が付くくらい片付けられる女。
彼女は、料理・掃除・国際スタッフの衣類の洗濯を担当するナショナルスタッフです。
一度に複数の仕事をこなすことの出来る、「ザ・スーパー主婦」。

週明けの日曜に出勤してくると、彼女はまず埃だらけのオフィスの机やPC周りの掃除を開始します。
以前も書きましたが、カブールは本当に埃が多く、窓を開けていると一日で机の上にうっすらと埃の層が溜まるほど。
でもクーラーがないので、窓は開けざるを得ません。すなわち常に埃だらけ。
そんな机の上を、次から次へと掃除していきます。

特に私の机の上は、資料や本や細かいものが色々と置いてあるのですが、彼女はそれらを一つ一つ雑巾で拭き、もとあった場所にきれいに戻してくれます。

次に、国際スタッフの朝食を出します。
以前の朝食メニューはケーキとお茶だったのですが、一度誰が教えた訳でもないのに、ドリップ式のコーヒーを入れてくれました。それがとても美味しくて、大絶賛したところ、最近では毎朝美味しいドリップコーヒーを出してくれるようになりました。
美味しいコーヒーで一日を始められる幸せ・・・♪

それから、キッチンに山と積み重ねられた食器洗い。
夜や週末は国際スタッフは自炊しているのですが、食器等はそのまま置いておくことが多く、大抵毎朝山のように鍋や食器がキッチンシンクに残っています。
それらを鼻歌を歌いながら、次々と片付けていきます。

そして昼食準備。
昼食は、毎日美味しいアフガン料理を出してくれます。
昼食は、国際スタッフ・ナショナルスタッフ全員でお金を出しているのですが、驚くのは彼女の資金回収能力。
毎月の支払いを忘れるスタッフがいようものなら、ものすごい勢いで回収に出向きます。
また、メニューに肉が出る時は、若干支払いを上乗せしなければならないのですが、その時も、渋るスタッフからものの見事に徴収してきます。
確実な資金回収能力は、ナニワ金融道も恐れをなす位(笑)。

午後は、昼食の後片付けをして、事務所や国際スタッフの部屋の掃除、それから洗濯・アイロンがけです。

彼女が掃除した後の部屋や事務所スペースは、驚くほどの綺麗さ。
ものがピシッと整理整頓され、埃一つ塵一つありません。

よくよく観察してみると、椅子の足や敷居の隙間、階段手すりの足元等、普段気が付かないような場所も丁寧に拭き掃除をしています。綺麗になるのも当たり前ですね。納得。

洗濯物もパリッとアイロンが効いて、清潔になって仕上がってきます。
ただ、彼女のプライオリティは、清潔>傷みのようで、余りに激しく洗ってくれるため、洗濯物の傷みが早いのが玉にキズ(笑)。

これだけの仕事を、業務時間内に全てこなし、しかも時間が余ってお茶を飲んでいる彼女。
本当に「ザ・スーパー主婦」なのです。

|

« 戦争と平和 | トップページ | 所長のオシゴト »

コメント

す、すごーーいですね!!!
尊敬!!!

アフガン人の女性ってそんなに上手なんですか??!!!

男性のデスクの上を見ていると、片付けるとか、ファイリングとかの感覚がない人たちだと思っていましたが、陰で女性たちがサポートしていた結果なんですね、恐らく。。

清潔>傷み、ってのすごく分かります。
前の職場のフィリッピン人のクリーナーも、ガンガン環境に悪い漂白剤使いまくっていました。でも、ほんっとに綺麗で、よく、後をつけまわして、どうやって、綺麗にしているのか、教えてもらっていました。

私も、ナショナルスタッフにお掃除の要領を教えてもらいたいです!!

投稿: U | 2007年8月12日 (日) 16時14分

Uさん、お久しぶりです♪
コメントありがとうございます!

恐らく、彼女が特別なんだと思います・・・。
もう一つの事務所にも女性のお掃除担当がいるのですが、こちらはまたなかなか言わないときちんと掃除しないタイプだったりします(笑)。
言えば綺麗にしてくれるんですけどね。

男性も一般的に綺麗好きな人が多いという印象を受けます。
ドライバーは気が付けば車を洗ったり窓を拭いたりしていますし、セキュリティガードも気が付けば水撒きをしたりしています。

ただ、オフィススタッフは、確かに整理整頓が苦手なタイプが多いかもしれません(笑)。机の上の書類が整理されていなくてばらばらと積み上げられている、というのは結構良く見かけます。

あ、私もかも・・・(笑)。

投稿: 柴田哲子 | 2007年8月14日 (火) 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦争と平和 | トップページ | 所長のオシゴト »