« アフガニスタンのフルーツ:⑧桃 | トップページ | アフガニスタンのフルーツ:⑨スモモ »

2007年7月 9日 (月)

アフガニスタンの朝

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

アフガニスタンの人たちの朝は実に早いです。

まず、1日に5回あるお祈りの時間の第1回目が、早朝4時くらいに始まります。
朝の祈りの合図は、市内にあるモスクから、大音量で流れてきます。
ちなみに今朝は3:30でした・・笑。

しばらくして5時くらいになると、通学する子供たちの笑い声や話し声が聞こえてきます。
6時ともなると既に街全体が起きていて、活動を開始している状態。
多くの人が、通勤のため乗り合いバスや乗り合いタクシーで勤め先に向かっています。
その合間を縫って移動するロバ車や手押し車。

野菜や果物を売る屋台も沢山並んでいて、多くの人が買い物をしています。
その他にも、パリジェンヌのように買ったばかりの焼き立てナンを手で持って帰る人たちも見受けられます。

朝の街はとても活気に溢れています。

そんな中で生活しているためか、すっかり私も朝型人間になってしまいました。
大抵5時には起きて、仕事開始。
昼がものすごく暑く、夕方も残暑が続くため、涼しい朝のほうが効率が良いので助かっています♪

Photo_72 ナン屋とナンを買うお客さん。

|

« アフガニスタンのフルーツ:⑧桃 | トップページ | アフガニスタンのフルーツ:⑨スモモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタンのフルーツ:⑧桃 | トップページ | アフガニスタンのフルーツ:⑨スモモ »