« アフガニスタンの朝 | トップページ | アフガニスタン採用事情 »

2007年7月10日 (火)

アフガニスタンのフルーツ:⑨スモモ

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

飛び飛びでお届けしております、アフガニスタンのフルーツ紹介シリーズ!
第9回目の本日は、スモモをご紹介します♪

日本で見かけるものと同じように、当地でも、紫と赤が混じったような真紅色のもの、薄い桃色がかったもの、緑色のもの、様々なグラデーションのスモモを見かけます。

味は、(緑色のものを食べたせいか)とっても酸っぱい!
でも仄かな甘みもあって、癖になる美味しさ♪
特に採れたては新鮮で最高!
夏の暑い時に食べると、酸味が疲れをとってくれるので、後を引く感じがします♪

Photo_68
鮮やかな緑色のスモモ

|

« アフガニスタンの朝 | トップページ | アフガニスタン採用事情 »

コメント

うーん、見た目はなんだか青梅みたいですね!
今年は梅酒を漬けられなかったのが悔やまれます。
記念すべき第10回目の果物がなにか、今からあれこれ想像しています。

投稿: mayu | 2007年7月11日 (水) 11時49分

mayuさん、いつもコメントありがとうございます♪

梅酒漬けるんですねー。すごい!

フルーツシリーズ、おかげさまであっという間に記念すべき10回目を迎えそうです。
そして街中を見渡すとまだまだ色々なフルーツが沢山見受けられるので、なかなか終わりそうにありません・・・(笑)。

投稿: 柴田哲子 | 2007年7月12日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタンの朝 | トップページ | アフガニスタン採用事情 »