« アフガニスタンのフルーツ:⑤スイカ | トップページ | 日本テレビ再び! »

2007年6月29日 (金)

ほっと一息

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

アフガニスタンのフルーツ紹介シリーズが続いておりますが、今日はちょっと日常のことを。

実はここ最近、30℃超えの非常に暑い日々が続いていました。
体感温度は実に40度(?)にも感じるほど!

というのも、カブールは盆地になっているため、地形的に熱が篭りやすいのです。

加えてカブールは、標高1,800mという高地トレーニングが出来るくらいの高さに位置しています。
したがって、体は常に高度による影響を受けています。
例えば、ぼーっとしたり、疲れやすかったり、眠くなったり・・。

日本やタイから仕入れてきた食料品の袋もこんなにパンパンです(↓)。ちょっとわかりづらいですかね・・。

P6280525

というように、ここ最近、暑さと高度のため、疲れやすくぼーっとする日々が続いていました。

ところが、一昨日・昨日と急に雨が降った結果、大分涼しくなったのです。
昨日などは、サンダル履きの足元が若干寒く感じるほど♪

夏バテのようになっていたので、とても助かりました☆

P6280523

雨を湛える庭の薔薇。

しかしながら、カブール市内でも大地がとても脆い場所、しかも大抵の場合、多くの家が密集して丘の斜面に立っているような場所では、急な鉄砲水の影響を受けて大規模な土砂崩れが起きたようです・・・。

|

« アフガニスタンのフルーツ:⑤スイカ | トップページ | 日本テレビ再び! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタンのフルーツ:⑤スイカ | トップページ | 日本テレビ再び! »