« アフガニスタン労働市場 | トップページ | 朝日新聞掲載! »

2007年6月 1日 (金)

アフガニスタンのフルーツ:①桑の実

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

アフガニスタンは今、フルーツの季節を迎えています。バザールには美しい色をした美味しそうなフルーツが沢山溢れています。

ということで、アフガニスタンの食べ物シリーズ番外編、季節のフルーツについて、折々にご紹介しようと思います♪

今日は桑の実。
英語ではmulberry、当地ではトゥットゥと呼ばれています。

当地に来るまで桑の実を見たことがなかったのですが、とても美しい色と形をしています。
色は、濃い紫、ピンク、白など様々。つやつや光った実は宝石のような美しさ。ちなみに、白い色のものもちゃんと熟れています。
形は、ラズベリーのように小さな実が集合した形で、大きさは親指の爪くらい。

P5310518
味は、とにかく驚くほど甘くて、とても美味しいです。
例えて言うと、酸味の無いブドウのような味、といった感じです。

JENの事業地のあるパルワン州では、街道沿いに桑の木が沢山生えていて、しばしば、木から直接取って食べている人たちを見かけます(笑)。
そして今の季節、バザールでは大量の桑の実が売られています。

今日も、ドライバーがバケツ1杯(!)の桑の実を買ってきて、みんなにおすそ分けしてくれました。

美味しかったです♪♪

|

« アフガニスタン労働市場 | トップページ | 朝日新聞掲載! »

コメント

木に登ってバシバシ叩いて落とすんですよねー(^^)
ある山間地域では、この実をドライにして粉末にしたものを固めて、冬場の保存食にしていると聞きました。

甘くて栄養があって、3粒も食べるとぐっと元気になるのがわかります。夏ばて防止にも利きそうですね!

投稿: mayu | 2007年6月 1日 (金) 11時13分

mayuさん、コメントありがとうございます!

そうなんですよ。男の子が木に登って揺らして、下で女の子が布を広げて受け止めている姿を目にしました。

そうそう、書くのを忘れましたが、冬にはドライ桑の実を食べました(そのままドライにしたもののようでした)。フレッシュ桑の実よりも甘みが強くて、とても美味しかった覚えがあります。

確かに、夏ばて防止に効きそうですね♪

投稿: 柴田哲子 | 2007年6月 1日 (金) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタン労働市場 | トップページ | 朝日新聞掲載! »