« アフガニスタンの食事:⑨ケバブ | トップページ | JENの事業地へご案内!:①ベランディ村 »

2007年5月29日 (火)

轟音

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

アフガニスタンに来るまで余り身近に接したことが無かったものの、アフガニスタンで過ごすうちに、日を追う毎に慣れていったもの。

先日その一つとしてカラシニコフについてご紹介しましたが、それ以外にも、飛行機や軍用ヘリコプターの轟音があります。

カブール空港は、カブール市の中心部から5~6kmしか離れていない場所にあるため、日々カブール市の上空を旅客機が飛んでいく姿が轟音と共に認められます。

その他にも、軍用ヘリが頻繁に、しかもヘリの腹が見えるくらいの超低空で飛んでいるため、オフィスのガラス窓もその度にビリビリと振動する程です。

治安維持ためとは思いますが、やはり赴任当初は、軍用機が頻繁に上空を飛んでいくことに落ち着かない気持ちを感じたものでした。

Photo_39
軍用機の写真がないので、戦車のお墓の写真をどうぞ。

|

« アフガニスタンの食事:⑨ケバブ | トップページ | JENの事業地へご案内!:①ベランディ村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタンの食事:⑨ケバブ | トップページ | JENの事業地へご案内!:①ベランディ村 »