« アフガニスタンの食事:③朝食 | トップページ | ぼくの村は戦場だった。 »

2007年5月14日 (月)

アフガニスタンの食事:④昼食

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

今日はランチメニューについてご紹介します。

JENのランチは、クックによるアフガン料理。一番多い組み合わせは、

・パラオ(細かく刻んだにんにくや玉ねぎなどの香味野菜を入れて「たっぷりの」油で炊き込んだピラフ)

・豆の煮物(小豆のような豆を圧力鍋で煮込んだものでシチューのような見た目と味)

・生野菜(その日にバザールで仕入れてきた季節の生野菜(ラディッシュ、小ねぎ、トマト、青唐辛子、にら、ミント、香菜など))

・ナン(パラオがあるのに、なぜかナン。ラーメンライス、みたいな感じでしょうか?)

・お茶

みな、激辛の生青唐辛子をぽりぽりかじりながら、パラオに煮物をかけてカレーのようにして食べています。

たまに料理好きのドライバーが、トルシーと呼ばれる漬物を作って持ってきてくれます。中身は、茄子、トマト、青唐辛子、たまねぎなど。
このトルシー、味は日本の糠漬けにとても似ているのですが、一般的にはインド料理のチャツネとよく似ています。

Photo_23

昼食の風景。パラオの量がやたらと多いので、いつも隣に座った人に「無理やり」おすそ分けをしてしまいます。パワハラ?

|

« アフガニスタンの食事:③朝食 | トップページ | ぼくの村は戦場だった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタンの食事:③朝食 | トップページ | ぼくの村は戦場だった。 »