« アフガニスタンの食事:⑧ブラニ | トップページ | インフラの重要性 »

2007年5月21日 (月)

風邪を引きました(>_<)

皆さんこんにちは。JENカブール事務所長の柴田哲子です。

この週末、風邪で寝込んでしまいました。赴任以来、実に2度目。

金曜日、仕事をして、本を読んで、レストランに行って・・・という普通の週末を過ごしていたのですが、夜になって「ちょっと気分が悪いかな?」と思った瞬間に、ものすごい悪寒と吐き気と熱に襲われ、倒れ込むようにして寝込んでしまいました。

その後、ナイチンゲールのようなファイナンス・アドミニオフィサーのアヤコさんの介護を受けながら、土曜日丸一日寝ていたところ、なんとか週明けの日曜日から業務に復帰できました。ありがとう、アヤコ・・(涙)。

事務所長の仕事の一つとして、スタッフのモチベーションアップがあります。
外交フォーラムの原稿にも書きましたが、例えば問題解決型の仕事が出来たスタッフには、きちんとそれを認めて褒めるようにしています。
しかしながら、人を褒めるためには、私自身がきちんとした状況把握ができ、且つ人を褒めるパワーを持っていることが必要。そのためにも、健康管理には気をつけねばと改めて思いました。

ちなみに、JENの複数のナショナルスタッフによると、カブールでは現在気候が安定しないこともあり(天候が目まぐるしく変わるほか、寒暖の差も激しいのです)、風邪を引いたり体調を崩す人が多いそうです。カブール在住のみなさま、お気をつけ下さい!

Photo_32
カブール市内の砂嵐。目の前が見えないくらいの強風と砂です。

|

« アフガニスタンの食事:⑧ブラニ | トップページ | インフラの重要性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフガニスタンの食事:⑧ブラニ | トップページ | インフラの重要性 »